« 2013年5月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

捨てる

離婚成立後に元相方が送ってきた私の荷物。
ひと通り段ボールを開けてはいましたが、片付ける場所がなくてそのまま天袋に突っ込んでいました。
思い立って、少しだけ片付けてみることにしました。

最初にあけた段ボールから、年賀状の束。
私宛だけでなく、元相方宛の物も混ざっています。
年賀状の作成は私の担当でしたから(デザインは相談に乗ってもらったけれど印刷と投函は私)、まとめて置いてあったんですね。それを全部突っ込んで来たようでした。
突っ込んできたと言えば、電話帳まで入ってました。
何が必要だかわからない、という状況は理解できますが、どう考えても私の物じゃない物まで入れてこなくても…まぁ、本当は私があちらに出向いて片付けるべきだったんでしょうから、中身はどうあれ全て片付けてくれたことには感謝しなくちゃいけませんが。

写真も結構出てきました。
結婚式の物や新婚旅行、あるいは結婚前のデートで撮った物。
これは…捨てていいんだろうか。自分たちだけなら捨てていいのかな。他の人が写っている物を捨てるのは少々気が引けます。
結婚式の写真を何枚か見て、久し振りに元相方の顔を(写真ですが)見て、「ああ、そうだ、こういう顔だった」「こんな風に笑う人だった」と思い出しました。
最近は、元相方の顔というと、怒ってるか泣いてるか、とにかく普通でない目つきと雰囲気の状態しか思い出せなかったので。

きっと、捨てていい物・捨てた方がいい物は、いっぱいあるんだと思います。
でも、一気に片付けるには、私の心が耐えられそうにない。
片付けながら、「どうしてもっと早くに気付かなかったんだろう、どうしてもっと早く決断できなかったんだろう」と考えてしまって、自己嫌悪に陥るばかりです。

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年11月 »