« 嫌なこと思い出した | トップページ | 若干不調 »

都合がいいのはそっちでしょ?

相変わらず元相方は好き勝手なことを言ってます。
女は女であるだけで得だ、女は一人ぼっちになることがない(誰かしら助けてくれる)…とか何とか。
結婚していた頃もよく言われました。

例えば、初対面の人がいるとして。
結果から言えば、私はそれなりにコミュニケーションが取れたけど、元相方はあまりコミュニケーションを取れない。

例えば、私の友人を紹介するとして。
私の友人である以上、私との共通の話題がもちろんあって、それが中心になりがちですが、もちろん元相方にも話を振るわけです。
でも、あまり話せない。

そして、これらのことで、元相方がオマケ扱いというか、その場に居辛い状態になり、やたらとお酒を飲んだり、後で私に文句を言ったりするわけです。

曰く、「あなたがもっと気を遣って、話に入れるようにするべきだ」「あなたは女だから初対面の人にも受け入れられやすい。自分は男だからどうしても受け入れてもらいにくい」と。

女であるだけで得なんだそうですよ。
だから、私はそんなことはない、女だって大変だし、望んで女に生まれたわけじゃないのに女だからと理不尽なことを求められもするんだということを、実体験を踏まえて反論してきました。
所詮、隣の芝生なのだと。

でも、今、彼は私を「表で女であることを否定してるくせに、裏では女であることを利用している汚い奴」と言って憚りません。

ふざけたことを言ってもらっては困ります。
会話が成立するか否か、受け入れてもらえるか否かに、性別がどれほど関係がある?
なるほど、女は受け入れてもらいやすいかもしれない。
でも、関係を継続させるために払う注意や努力、工夫というものは、男も女も関係ないでしょう?
女だから何もしないでも受け入れてもらえるなんてことはないんです。
私だって、人見知りするけど努力して気遣って(そして、それらの努力や気遣いは当然のことと考えて)、結果として受け入れてもらっています。
それなのに、努力を丸ごと無視して「女だから」という、言われてもどうにもできない根本的な違いを挙げて得だの何だの文句を言われても、私にはどうすることもできません。
そんなことで僻まれても、じゃあどうしろと?
そんなに羨ましいなら、性転換でも何でもすればいいのに!

男である今の状態を捨てられず、でも女としてのメリット(と勝手に妄想していること)も享受したい。
それこそ都合がいい話じゃないの?

相手の努力を認めず踏みにじるくせに、自分の努力だけは認めてもらいたがる。
そんな人、男だろうが女だろうが、一体誰が好きになって受け入れると思うの?

|

« 嫌なこと思い出した | トップページ | 若干不調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嫌なこと思い出した | トップページ | 若干不調 »