« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

自主的に減薬・断薬

前回の受診からあれこれ考えて、彼氏や友人や元相方にまで愚痴ったり相談したりして、揃って「先生の言い方に問題がある」と言われ…うん、やっぱり変だよねって思って。

結論として、自主的に薬を飲まないで済む方向に持って行くことにしました。

先生が信用できなくなったという気持ちもあるんですが、ここ最近の状況を考えると、薬がなくてもどうにかなるんじゃないかな、と思えることが多くて。

むしろ薬が妨げになってる部分があるようにも思えてきたんです。

特に、後半から増えた薬(動悸が酷いと言ったら出された薬なんですが)を飲むと、ふらつきや瞬間的な指先・足先の痺れが出るので、ちょっと危ないかなと。

不要な薬なら飲まない方がいいし、お守り代わりに薬を持ち歩いて、どうしようもなくなりそうなら飲むという形にシフトしています。

睡眠導入剤だけは飲んでたんですが、一昨日は飲まずに眠れたので、昨日も飲まないで寝てみました。

確かに寝つきは悪いけど、眠れないわけではない。

となると、民間療法的な快眠の工夫でどうにかなるんじゃないだろうかと。

こちらも、どうしても眠れそうになければ薬を飲むということにして行く予定です。

仕事が始まったらどうなるかわかりませんけど、せめてお休みの間だけでも。

年内には薬とも病院とも縁が切れるようにしたいです。

| | コメント (2)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »